2022 05.29 Sun

手遅れになる前に。

あなたのお家は大丈夫ですか?

昭和技研では、ご近所で工事に入らせて頂く際の挨拶時に、そんなチラシをお渡しさせて貰っています。

我が家はまだ大丈夫。

そう思っている方が大半を占めていると思いますが、本当に大丈夫でしょうか?

ここ数ヶ月で塗装工事に入らせて頂いた現場では、塗装での修正が不可能なまでに外壁や屋根が傷んでしまっているお宅がございました。

お家の傷んでいる箇所は、放っておいても良くなることはありません。

そして、痛みが進行していくことが殆んどです。

流石にそろそろ塗装しなきゃと思った頃には、傷んだ箇所の交換や補修が必要な場合が出てきます。

もちろん昭和技研では、そんな箇所の修繕 も可能です。

これはどうしたらいいんだろう?

塗装の工事で済むのだろうか?

そんな箇所のお悩みも是非一度、昭和技研にご相談ください。

PAGE TOP