2022 05.08 Sun

屋根の葺き替え

ついこの間、地震の2次被害についてのお話をさせて頂きましたが、今回はその中でも最も多い雨漏れに関するお話です。

原因は様々ですが、そのほとんどは屋根に問題が生じて雨漏れが起きるケースがほとんどです。

先日工事が完了した伊達郡のN様邸でも、地震で瓦がズレた落ちた割れたによる雨漏れが発生していました。

様々な方法を検討しましたが今後のことも考え、2階の瓦をガルバリウム鋼板に葺き替えをしました。

これでもう地震が起きても、高い屋根から重い重い瓦が落ちてくることはありません!

更に、屋根材が軽くなったことで、地震の際の家屋全体の揺さぶられ方が弱くなります。

痛みの少なかった1階の平瓦はそのままにし、屋根の三角の頂点部分、「棟」の部分をガルバリウム鋼板へ葺き替えました。

ズレや落下が生じやすい棟の部分もこれでもう安心です。

今回は瓦屋根からガルバリウム鋼板への葺き替えの例でしたが、屋根の修繕方法は様々です。

昭和技研に相談して頂ければ、皆様のお家の状態や希望に合わせた方法をご紹介させて頂けますよ!

瓦だけではなく、屋根に関するご相談も、是非!昭和技研に!ご相談くださいね。

PAGE TOP