2018 10.05 Fri

外装フルリフォームしました

雨漏れ原因の不具合って結構あります。

外装に関してはほとんどが雨、紫外線のよる劣化になりますが、今回はそのお話です。

 

玄関の化粧柱が劣化しているとのことで、その対応になったわけですが他のシーリング(壁や窓廻りの繋ぎ目を塞ぐ)も劣化していてその打ち替えと塗装、玄関タイルが浮いて割れているので、その修繕が主な工事となりました。

施工前の全体図です

 

玄関の白い化粧柱か劣化していました。

その原因は・・・

柱の上にある幕板(帯)の繋ぎ目のシーリングが無くなっていて雨が入っていました。

 

幕板を剥がしていくと・・・

かなり腐っています。悪い予感がするのですが・・・

化粧柱の中にあるはずの柱が腐って無くなっている所もあります。

化粧柱を取ってみると。

柱がかなり危ない状態になっていました。

これで、ベランダを支えていたのですから今回手を入れて正解です。

当初は化粧柱の交換のみを考えていましたが、このようになっているのを見ると柱は交換せざるを得ません。

柱を交換して、防腐剤を塗り、防水シートを貼り、サイディング材を貼るための下地を付けました。

外壁、窓廻りのシーリングをします。

マスキングテープを貼り、シーリング材を入れていきます。

 

その後、外壁全体塗装を行います。

玄関廻りのタイル貼りを行います。

 

いよいよ完成です。

 

築20年くらいですが、雨、紫外線の影響はかなり恐ろしいものがあります。

おおごとになる前に一度点検をお勧めします。

PAGE TOP