2018 04.20 Fri

防水工事です。

ベランダ等で雨水がしみこむ様な場合は、その下側の木材、鉄骨を痛めることがあります。

そのような場合は防水加工をお勧めします。

以前の工事では、二階ベランダで下の下地木材、壁材、軒天が腐っているお宅がありました。

そうなると防水工事の他、いろいろと治さなくてはならない事になります。

 

今回は駐車場の屋根の工事をしました。

天井は鉄骨があわらしの状態なので雨水が屋根のコンクリートを浸み込み錆をもたらしました。

セメントの石灰分の白い粉もふいて落ちてくる状態です。

屋根のコンクリートは水を通すので、防水加工をしたほうが良いです。

コンクリートにシーラー(下塗り)を施工します。

ウレタンのトップコートをして防水完了です。

 

こういった施工もしてますので、ご参考にしてください。

PAGE TOP